東松山温泉(蔵の湯):埼玉県 '06.3月

kuranoyu0603150008.jpg

kuranoyu0603150002.jpg

kuranoyu0603150007.jpg

蔵の湯 入り口

TVもある露天エリア

唯一源泉を使用した ぬる湯

東松山市柏崎660  рO493−23−2641icon088ie.gif(第3火曜休み 10:00-24:00  600円)

広い駐車場を持つ、立派なスーパー銭湯のような造りで、入り口にある古民家風の門の脇には足湯コーナーもあります。

館内には食事も出来る休憩所があり、有料でマッサージや岩盤浴も楽しめます。

浴場は今流行りのスーパー銭湯そのもので、ジャグジーやサウナ・電気風呂など様々な浴槽があります。   しかしこれらは井戸水で温泉ではありません。

内湯の戸を開けて露天エリアに行くと、ハーブ風呂や寝湯・信楽焼き風呂・テレビ付の露天風呂とこれまたバラエティーに富んだ浴槽が並んでいます。   しかしこれらも井戸水で温泉ではありません。

一番奥の薄暗い屋根の下に私が求めてきた「ぬる湯」と名付けられた源泉岩風呂がありました。   ここは通常38度の源泉をそのまま利用したお風呂で、熱くも冷たくも無くいつまででも入っていられそうです。   温い湯に浸かり、温泉成分の力で身体の芯から温めると説明書きにありましたが、寒い季節だったせいか、私が伺った時には加温されているようでした。

他の浴槽の湯とは明らかに違う淡緑茶色した源泉を口に含んでみると、海から遠く離れた埼玉県の温泉にもかかわらず塩っぱいものでした。   私はほとんどここで入浴していたのですが、長湯している方たちと話してみると、皆さん温泉好きのようで私もつられて長湯してしまいました。

icon-back.gif[温泉探検目次]   border="0"icon-back.gif[南関東温泉TOP]

inserted by FC2 system